沿革

昭和24年8月 

前身となる大日電機工業所、創業

昭和30年12月

合資会社大日電機として法人化し、初代社長(代表社員)に江藤秀次が就任

昭和46年3月

大日水道設備株式会社へ社名変更し、2代目社長に江藤平市が就任

昭和54年11月

メンテナンス部署「サービス課」を設置

昭和56年3月

甘木営業所を開設

平成 元年9月

株式会社大日へ社名変更

平成  8年8月

中津江出張所を開設

平成  9年9月

3代目社長に江藤秀平が就任

平成14年9月

太陽光発電システム及び、オール電化設備の施工・販売に進出

平成18年9月

大日ショールーム「ロハス」をオープン

平成24年6月

ロハス福岡を開設(朝倉・鳥栖・久留米)

平成28年12月

福岡事務所を開設

平成29年6月

住まいのリフォームショップ「リベル日田店」をオープン

平成30年6月

住まいのリフォームショップ「リベル南久留米店」をオープン

令和 2年9月

4代目社長に宇野浩一が就任

令和 3年8月

宅地建物取引業者免許取得